ソウルナンバー11の性格と相性の良い相手の特徴!仕事運やナンバー11の有名人とは?

ソウルナンバー11
ソウルナンバーには、1~9の番号以外にも、マスターナンバーと呼ばれる数字が存在しています。
マスターナンバーとは、ぞろ目の数字の事で、11、22、33、44が該当します。
マスターナンバーの人は、スピリチュアル的にも特別な番号で、スバ抜けて強運だったり、能力が高いため運勢も普通ではありません。

普通ではないと言われると気になってしまいますよね。
ではマスターナンバーでソウルナンバー11の人はどのような性格で、どんな番号の人と相性がいいのか紹介していきます。

ソウルナンバー11の特徴(性格)

ソウルナンバー11の人は、新しいモノを開拓していく能力が備わっています。
そのため人並み外れて感性と洞察力が優れています。
幼年期からすでに、人並み外れた洞察力が備わっているために、何でも器用にこなしていきます。

なので周囲の子供が出来ない事が理解できずに、周囲から少し浮いてしまうかもしれません。
ですがそこで両親が「なんで他の子と同じように出来ないの?」とか「みんなと仲良くして」と叱ってはいけません。
なぜかというと、自分が持っている感性を無視して周囲に合わせようとすると、能力や運勢が半減してしまう可能性があるからです。

そのため能力や運勢をどんどん伸ばしてあげるように、両親が導いてあげる事が重要です。

大人になると、ソウルナンバー11の人は、洞察力が優れているために、人を見る目があります。
相手の仕草や表情から感情を読み取る事が上手なので、人から騙される心配はありません。
しかし相手の感情を読み取る事が上手だからといって、人付き合いが上手とは限りません。

むしろソウルナンバー11の人は、人間関係を構築する事が苦手です。
出来ない苦労が分からないために、他人と共感する能力が乏しい事と、さらに自分の能力が人よりも高い事を理解しているために、上から目線で他人の事を見てしまう傾向があります。

ソウルナンバー11の長所

ソウルナンバー11の長所はやはり、感性の強さと鋭い観察力です。
感性が強いという事は、五感の情報処理能力が高いという事です。
そのため、日常生活を送っていても周囲から影響を受けやすく、付き合う相手を選ばなければどんどん疲弊してしまうので注意が必要です。

特にマイナス思考の人のそばにいる事や、閉鎖的で暗い場所にいる事、閉鎖的な人間関係は避けるようにして下さい。
そうしないと運気が一気に下がってしまい、自分の能力を発揮する事が出来ません。

洞察力とは、観察しただけでは見えないものを直感的に見抜く能力の事です。
そのため自分の直感を信じて行動すれば、成功する確率が高いと言えます。
ただし人間関係の構築が苦手なため、人を避けて暮らした場合、洞察力を発揮する機会は激減してしまいます。

そうすると、使用しない能力はどんどん衰えてしまい洞察力も低下してしまいます。
洞察力という能力は使い方次第で、自分を疲弊してしまう事になるかもしれません。
ですが上手に使えば、非常に役立つ能力なので、洞察力のコントロールを習得して、仕事やプライベートで活かせば充実した人生を送れるはずです。

またソウルナンバー11の人は、洞察力と観察力に優れているために、周りを見て明確に判断する事が得意です。
だからこそ古い価値観にとらわれずに、物事の本質を見る事が出来るので、人と違う視点で新しい価値感を見つける事が出来るでしょう。

ソウルナンバー11の短所

では様々な突出すべき能力が備わっているマスターナンバーのソウルナンバー11の人には、どのような短所があるのでしょうか?
実は洞察力が優れているのにも関わらず、人に流されやすい一面があります。
そのため周囲の環境にのって、自分の能力を活かす事が出来るか、能力を活かせずに能力自体が衰えてしまう事もあります。

なので付き合う相手や身を置く環境はしっかりと選ぶ必要があります。
また器用に何でも出来てしまうために、ソウルナンバー11の人は完璧主義者です。

挫折を知らずに成長するために、挫折に弱く「出来ない」という現実をなかなか素直に受け入れる事が出来ません。
そのため自分自身は能力が備わっていて、出来ないのは一緒にいる仲間がもっとキチンとしないからだと相手に対しても完璧主義を強要してしまいがちです。
ですがマスターナンバーの能力を、求められても応じきれない人の方が大半です。

結局完璧主義を求め過ぎた結果、焦りや不安で余裕を失い、自滅してしまいます。

ソウルナンバー11の恋愛価値観(恋愛傾向)

付き合う人に流されやすいソウルナンバー11の人は、どのような恋愛をするのでしょうか?
まず洞察力が優れているために、人を見る目があり、直感でピンときた相手に対して、即アプローチを行います。
理想の相手と出会えたら、せっかちになってしまうので、スピード結婚などをして周囲を驚かせてしまうかもしれませんね。

ソウルナンバー11の人は頭脳明晰でどうすれば、自分の事を相手に好きになってもらえるのか分かっています。
なのでまるで心理実験を行うように、相手の心を自分に向ける事が出来るでしょう。
ですが恋愛は必ずしも上手くいくとは限りません。

なぜかというとソウルナンバー11の人は、恋愛相手にフェア精神と信頼を求めてしまうからです。
確かに恋愛において対等な関係は理想的だと言えます。
ですが能力が高いソウルナンバー11の人と対等でいる事は大変な事でもあります。

なので自分に自信がないネガティブな人などは、恋愛対象として合わないでしょう。

ソウルナンバー11の今年の運勢

ソウルナンバー11の人の今年の運勢は、躍動する1年となります。
ただし躍動し年の前半にいい事がたくさん起こったとしても、そこで調子に乗ってしまってはいけません。
調子にのってしまうと、年の後半から今度は運気が一気に悪くなってしまい、嫌な事が起こってしまいます。

運気を悪くしないためには、前半の行いが重要になります。
いい事が起こっても謙虚な気持ちを忘れずに、他人の意見を聞き参考にするようにして下さい。

ソウルナンバー11の芸能人・有名人

マスターナンバーの人は、スピリチュアル的にも特別な番号で、スバ抜けて強運だったり、能力が高いと紹介しましたが、ソウルナンバー11の有名人を見てもらえるとその事が一目瞭然です。
心理占星術研究家で、占いに関する本もたくさん出版しメディアにも引っ張りダコな鏡リュウジや六星占術作家で有名な細木数子。

他にもスピリチュアル代表と言えば忘れてはいけない存在、美輪明宏もソウルナンバー11の有名人です。
見事に日本を代表とする有名な占い師が揃いましたよね。

また占い師以外では、芸能人として草野マサムネ、松本孝弘、木村カエラなど、アーティストが多いのも特徴です。
やはり直観力に優れているために、感性が強く、感じた事を表現する事に適していると言えるでしょう。

ソウルナンバー11の適職と結婚運

ソウルナンバー11の人は、その能力を活かせる仕事に就くべきです。
ではどのような仕事が適職だと言えるのでしょうか?

まずどんどん新しい事にチャレンジできる枠にはまらない仕事が向いています。
ベンチャー企業に就職して、自分の能力を発揮してもいいですし、枠にはまらないという点では自分で起業してしまってもいいかもしれません。

また頭脳明晰でもあるので、研究職や学者などの仕事にも向いています。
他にも真逆の仕事だと思えるかもしれませんが、その強い感性を生かして占い師や人の悩みに寄り添うカウンセラーなどの仕事も適職だと言えます。

ただし完璧主義者であるソウルナンバー11の人は、自分に課せる目標があまりに高すぎるケースがあります。
目標が高すぎると、いくら能力があっても上手くいかずに、失敗してしまいます。
挫折に弱い一面があるために、不安要素が多い仕事には不向きです。

完璧主義はやめて自分の弱さと向き合う事で、一歩人間として成長する事が出来るでしょう。

ソウルナンバー11の人は、結婚相手に見た目重視で選ぶ事がありません。
見た目がよくても中身が空っぽでは魅力的に見えないからです。
特に頭脳明晰なソウルナンバー11の人は、結婚相手とは深く理解し合いたいと考えています。

そのため深い話をする事を好むので、対等に会話が出来る相手を望むでしょう。
そしえソウルナンバー11の人の過去の交際人数を聞くと驚く人もいるかもしれません。
ですが決してチャラいからとか、飽きっぽい性格だからという理由で交際相手をコロコロと変える訳ではありません。

ソウルナンバー11の人は感性が強く洞察力が鋭いために、子供の頃から他の子どもよりも頭1つ分抜きんでた存在です。
そのために他人が出来ない事や他人の価値観をなかなか理解する事が出来ずに、交際をする事で徐々に学んで相手の事を理解出来るようになっていきます。
なので交際人数が多い事も、その人の努力を表していると言えるでしょう。

そして最終的には直感で選んだ最善の相手と出会い、スピード結婚にたどり着く事になります。
これは恋人として付き合っている時から、結婚を意識し、彼氏彼女の関係よりは夫と妻の関係に近い状態なので結婚後も変化なく良好な家庭を築けるはずです。

ソウルナンバー11と他の数字との相性

ではソウルナンバー11の人は他の数字の人とどのような相性になっているのか紹介していきます。
まず同じ数字のソウルナンバー11同士の場合は、似たもの同士なので一見上手くいきそうと思うかもしれません。
ですが洞察力が鋭すぎる相手同士になるので、相手の欠点や弱さにすぐに気づいてしまい、嫌になってしまいます。

それは裏を返せば自分自身の欠点や弱さが相手にバレている居心地悪さも同時に感じている訳です。
要は同族嫌悪な訳ですが、似ているからこそ一緒にいると居心地が悪く、相性はあまりよくないと言えます。

同じマスターナンバー同士とは相性はどうなっているのでしょうか?
ソウルナンバー22の人とは、反発しあってしまい、相性がいいとは言えません。
ソウルナンバー11の人同士でもそうでしたが、お互いに能力があるからこそ相手の裏の裏まで読みあってしまい精神的に疲れてしまいます。

それにソウルナンバー11の人は、付き合う相手に流されやすい傾向があり、せっかちなソウルナンバー22の人と一緒にいると、自分のペースで過ごせなくなってしまいます。
そのためよほど腹を割ってしっかりと話し合わない限り、良好な関係を築く事は難しいと言えます。

同じくマスターナンバー同士のソウルナンバー33との相性は、最初は戸惑う事も多い相手ですが、最終的には一緒にいて居心地のいい相手になります。
最初は何を考えているのか理解できずに、困惑するかもしれません。
ですがソウルナンバー33は、相手の自由にさせてくれる人で、思いやりもあり気配りも出来る相手です。

そのため深いところまで理解し合う事が出来ると良好な関係を築く事が出来るでしょう。

マスターナンバー以外で、ソウルナンバーと相性がいい番号は、ソウルナンバー2の人です。
ソウルナンバー11の人は、頭の回転が速すぎるために、他人から理解されない部分があります。
ですがその理解されない部分を理解してくれる人がソウルナンバー2の人なのです。

お互いにサポートし合える存在となるので、内面で深くつながる事が出来る相手です。
なので生涯を通して繋がりあえる親友や結婚相手になる可能性が高いと言えます。

逆に相性が悪い番号は、ソウルナンバー5の人です。
ソウルナンバー5の人は、仕事も出来て周囲の人から信用されています。
しかし内面ではかなり好き嫌いが激しい一面があり、それを鋭い洞察力で見抜いてしまうのがソウルナンバー11なのです。

そのためお互いに相手の事を胡散臭い相手だと思っていて、馬が合わない、あまり深く関わりたくないと思っています。
なので関わりにならない事で、人間関係のトラブルを回避する事が出来るので、お互いに距離をおいて接するようにして下さい。

当たる電話占いランキング「みらでん」TOPへ
電話占いランキング