電話占いが当たらない?理由や本質を解説します。

電話占い当たらない
一口に電話占いといっても、占い師やその占い師が所属するサイトのコンセプトによって占う方法はさまざまです。タロットが得意な占い師が多く所属するところもあれば、霊視を得意とする占い師ばかりを集めたサイトもあります。電話占いのサイトに登録するときは、どのような方法で占ってもらえるのかも確認するとよいでしょう。

電話占いが当たらないと嘆く前に!いろいろな電話占い方法の特徴を知ろう!

占い方法には、さまざまなものがあり、それぞれに特徴があります。電話占いで占ってもらった内容に対して「当たらない」と感じてしまったのは、悩みに対する占い方法が合っていなかったのかもしれません。そんなときは、別の占い方法でアプローチをしてみましょう。

姓名判断
姓名の文字や画数、音の印象によって性格や恋愛の傾向、運勢などを占います。赤ちゃんの名付けにも用いられている方法で、使う漢字やその画数によって子どもの将来が左右されるといわれています。名前から性格や本質、適性、隠れた才能など、自らが持つ運命の傾向がわかります。

四柱推命
生まれた年・月・日・時刻をもとに宿命や運命を占う方法です。これまでに蓄積された膨大な統計に基づいた占いですので、的中率が高いといわれています。本来の性格や生まれ持った能力、結婚運や健康運といった先天的な気質、努力によって変えることのできる今後の運命などを知りたい方におすすめです。電話占いでも多い占い方法です。

占星術
生まれた年・月・日・時刻・場所などをもとに、本来の性格や運命を占います。西洋占星術では、12星座をもとに惑星や地表の位置関係を表したホロスコープから相談者の運命を読み解きます。

一方東洋占星術では、人体星図と呼ばれる表から相談者の宿命や運命を導きます。占星術では、今世のことだけではなく、過去世や来世などもわかるとされています。

タロット占い
絵柄が描かれた78枚のタロットカードを使って、過去や未来、悩みの原因などを読み解きます。相談者自身や気になる人の心の状態、選択した方向によって迎える未来の運勢など、さまざまな事柄が占えます。

カードをまぜるときに、偶然落ちてきたものであっても相談者にとって何らかの深い意味があると考えられています。

霊感占い
占い師が相談者の声や質問内容から、第6感を通じて映像や音でメッセージを受け取ります。相手の気持ちや相談者の状況、未来や過去についてまで、あらゆることがわかるといわれています。占い師の能力によっては守護霊や亡くなった人との対話もできます。

霊感占いができる電話占い師は能力が高いく、全てのジャンルについて相談できるので、どの占いにしたらよいかま迷ったときは霊感占いがおすすめです。

祈願・祈祷
祈願・祈祷は、恋愛や学業の成就、仕事の成功などを神様に託す方法で、古来より世界中で行われています。祈願は、集団や個人で神社に訪れて品物などを供えて願います。祈祷は、神官や占い師が発する呪文や言葉を通じて神仏に加護を願います。

霊感占いをする電話占い師の中には、祈願や祈祷を使って相談者の悩みを解決へと導くことを得意としている人もいます。どうしても叶えたい願いがある人は、試してみるとよいでしょう。

こんな電話占い師には要注意!当たらないかもしれません

占い師にも、人柄のよしあしがあります。占い師としての能力も大切ですが、「当たる電話占い」・「当たらない電話占い」以前に、相談者を落ち込ませてしまうような占い師はおすすめできません。自分と合わないなと思ったときはすぐに電話を切り、気にしないようにすることも大切です。

あまり話を聞いてくれない

相談者の話をあまり聞かずに、自分の経験や知識を中心にアドバイスする占い師がいます。もちろん相談者のためにとの気持ちからアドバイスをしているわけですが、的確な意見がもらえない場合もあります。

なんだか相談をしたのに、占い師の話ばかりを聞かされたなと感じるようであれば次回から指名をするのは止めましょう。

ネガティブなことばかり言ってくる

「私のアドバイスに従わなければ、不幸になる」など、不吉なことばかりを強調する占い師には注意が必要です。占い師は本来、相談者の心に寄り添いながら悩みを解決する方法や理想の未来を引き寄せるための指針を示す存在であるべきです。

ときには厳しい指摘をされる場合もあるかもしれませんが、脅しのような内容が目立つときは速やかに鑑定を終わらせましょう。

電話占いを利用するときのポイント

電話占いは上手に利用すれば、悩みを解決したり、大事な選択をするときの判断に役立てられたりします。相談をしてよかったと思える利用方法を心がけましょう。

信頼できる占い師にだけ、相談をする

いろいろな人からたくさんの意見を聞いてみたいと思うことがあるかもしれませんが、あなたが信頼できる占い師にだけ相談をするようにしましょう。自分自身の中で迷っている事柄について、多くの人の意見を聞きすぎると思考が混乱し、方針が定まらなくなってしまいます。

また信頼できる占い師の言葉なら、温かな言葉も厳しい指摘も素直に聞き入れられるでしょう。問題を解決するためには、素直な心も大切です。

「当たる」・「当たらない」で判断をしない

占いは相談者本来の性質や運命、現在の状況から未来を判断するものです。相談者の悩みや気持ちが刻々と変化をしていくように、相談者を取り巻く環境も絶えず変化をしています。本質的な事柄は簡単には変わりませんが、表面的な部分だけを見ると、「当たった」・「当たらない」と感じることがあるでしょう。

占い師の言葉の使い方やあなたの受け取り方で、鑑定結果への印象はずいぶん変わります。大切なのは「当たった」・「当たらない」ではなく、もらったアドバイスをどう受け入れ、どう利用していくのかという部分です。

自分の悩みに合った方法で占ってもらいましょう

お金を払って電話占いを利用するわけですから、料金に見合った有意義な時間にしたいと思うのは当然です。そのためにも電話占いを利用するときは、自分の相談内容に合った占術や占い師を選びましょう。インターネットを検索すると、たくさんの電話占いの口コミが掲載されているので参考にするとよいでしょう。

鑑定結果については、いわれた内容をメモしておくのもおすすめです。話をしているとつい夢中になって、大切な部分を見落としてしまうことがあります。何気ないキーワードに問題を解決するためのヒントが、隠されているかもしれません。

当たる電話占いランキング「みらでん」TOPへ
電話占いランキング