電話占いの注意点とは?『高額請求』『詐欺被害』騙されないために

電話占いの詐欺被害
頻繁に電話占いを利用している人もいれば、逆にこれまで一度も利用したことのない人もいると思いますが、過去に電話占いで高額請求や詐欺被害に合ってしまい騙された人、あるいはこれから電話占いを利用しようとしている人のために、電話占いを受ける上で注意しておくべき点について説明します。

電話占いを受ける際の流れ

電話さえあればいつでもどこでも受けられる電話占いですが、最初に、占いを受ける際の流れについて説明しておきます。

まずは、相談したいと思った電話占いのサイトに、ネットや電話で会員登録をします。その後、そのサイトに電話をかけオペレーターに占って欲しい占い師の名前を告げ、占い師に取り次いでもらい、実際に占い師と話して鑑定を受けることになります。

料金の支払い方法については、事前にポイントを購入するなどの前払い方式と、鑑定が終わってからの後払い方式があります。いずれも、占い師と実際に話をした時間で料金が決まります。

思っていた料金と違う高額請求

占い師の鑑定が終わり鑑定料を確認したら、実際に自分が考えていた金額よりも高額で驚いてしまうことがあります。なぜ、自分が考えている金額と請求される金額に相違が出てしまうのでしょうか。それには、二つの原因があります。

一つ目は、電話をかけた側に原因があるものです。事前にサイトで金額をしっかりと確認していなかった場合に、考えていたよりも高額を請求されることがあります。「10分まで無料」と書いてあるものを、利用時間にかかわらず1回無料と勘違いしてしまった場合には、10分を過ぎた分には課金されますので、長時間鑑定を受けてしまえば当然鑑定料は高額になります。

また、「10分1000円~」と書いてあるものを、全て10分1000円と思い込んでしまった場合があります。鑑定料は、占い師によって違うので、「10分1000円~」と書いてあるのは、最も安い占い師の鑑定料が1000円ということを示しているだけですので、高額な鑑定料の占い師の鑑定を受ければ、当然鑑定料は高額になります

その他、短時間で占ってもらうつもりが、時間を気にせずについ何時間も相談をしてしまったという場合や、通話料金は自分もちであることを把握していなかった場合も、最初に考えていた金額よりも高額になります。

二つ目の高額請求の原因は、そのサイトが悪質なものだった場合です。明らかにサイトに書かれている金額や、事前に説明を受けていた金額と違う高額な請求であった場合は、残念ながら騙されてしまったと思っていいでしょう。

高額請求を防ぐための注意点とは?

せっかく電話占いを受けて悩みが解消されても、今度は高額請求に悩まされるようでは本末転倒です。そこで、高額請求を防ぐための注意点について説明します。

まず気を付けなければならないことは、事前にサイトの内容をしっかりと確認することです。電話だとつい気軽にかけてしまいがちですが、早く電話占いを受けたいという気持ちを抑えて、しっかりと金額を確認してから、鑑定を依頼しましょう。

中には無料という文字を大きく書き、高額な鑑定料を小さく書いているサイトもありますが、書かれている以上は、その金額を承諾した上で申し込んだということになります。たとえ分かりにくいサイトであっても、支払い義務は発生してしまいますので注意が必要です。
もし、サイトを見ただけでは料金が分かりにくい場合には、オペレーターに事前に料金を確認しましょう。その際のメールや電話の録音をとっておくと、問題が起きた時の備えになります。

その他気を付けることは、事前に自分が決めた時間内で電話を切るという強い意志を持つことです。占い師は親身になって相談に乗ってくれますので、つい長電話になってしまいます。しかし、電話をしていた時間だけ料金が発生するのが電話占いのシステムですので、高額請求を防ぐためには、自分で時間の管理をしっかり行わなければなりません。

高額請求だけではない詐欺被害

電話占いのサイトや占い師の中には、残念ながら詐欺行為やそれに準ずる行為を行っている場合があります。その例をいくつか紹介します。

霊視占い師を自称しておきながら、実際にはそんな能力を持っていないケース。

占い師の中には、亡くなった人の声を聞いたり、霊視ができたりする占い師がいます。そのような能力を持った占い師は人気が高いので、ほとんどの場合鑑定料は高額になっています。

そこに目を付け、霊視ができないのにも関わらず、霊視占い師を自称して高額な鑑定料を提示する悪質な占い師がいます。

また、霊視の結果として除霊や祈祷を電話中に行い、鑑定料の他に除霊料や祈祷料を請求する場合もあります。たとえ本当に霊視ができる占い師であっても、本人の承諾や別料金である説明をしないままで行った場合には、詐欺行為となります。

その他、霊視の結果「これを買わないと不幸になる」と脅し商品を押し売りするような怖い場合も、電話占いという形を利用した詐欺であるといえます。

無駄に時間を引き延ばす占い師のケース。

占い師は、鑑定にかかった時間に応じて報酬が決まります。そのため、電話をかけた側の用件は終わっているにも関わらず、別の内容まで鑑定して電話を引き延ばそうとうする占い師がいます。

この場合、「ここから先は無料」と伝えてから話し始めたのであれば、詐欺とはいえませんが、電話を切るのをずるずると先延ばしにするのは、鑑定料を高額にするための詐欺まがいの行為といってもいいでしょう。

詐欺被害者にならないための注意点とは?

サイトをざっと見ただけでは、詐欺を行っているサイトなのかどうか判別することはできません。そこで、最も簡単なサイトの選び方は、長く運営されているサイトであることです。

詐欺を行っているサイトであれば、批判が多かったり、しかるべきところから指導や警告が入ったりするため、長く運営することが困難となります。そのため、長く運営されているサイトを選べば、比較的安心です。

また、実際の利用者の口コミも参考にしましょう。電話占いのサイトに書かれている口コミは、運営側が悪い口コミを除外している可能性がありますが、「電話占いサイト名 口コミ」で検索してみると、リアルな口コミを見ることができます。その口コミを参考にして、騙されましたなど不安を感じる口コミがあるサイトは利用しない方が無難です。

事前に安心なサイトであるか調べた上で鑑定を依頼しても、鑑定中に占い師が話す内容に違和感があったり、ネガティブなことばかり言われてしまったり、なかなか電話を切らせてくれなかったりすることがあります。

このようなことがあれば、詐欺を行っているサイトや占い師の可能性がありますので、ためらわずにそこで電話を一方的に切って詐欺被害を防ぎましょう。

それでも高額請求や詐欺被害にあってしまったら?

ここまで説明した高額請求や詐欺被害にあわないための注意点を守って、電話占いを受けたのにもかかわらず、それでも理不尽な高額請求を受けたり、詐欺被害にあってしまったりした場合には、迷わずに消費者生活センターに相談しましょう。

相談した結果、確認不足など自分に非があったり、詐欺とまではいえない行為だと判定されたりした場合は、料金の支払いに応じなくてはいけません。しかし、明らかに悪質な高額請求や詐欺行為であった場合には、消費者生活センターのアドバイスのもと、料金の支払いに応じる必要はありません。泣き寝入りする前に、消費者生活センターに相談することをおすすめします。

安心して楽しく電話占いを利用しましょう!

ここまで電話占いの高額請求や詐欺被害の注意点について説明してきましたが、電話占いは悪質なものばかりではありません。ほとんどが安心して利用できるサイトばかりですので、しっかりと確認をした上で利用すれば、必要以上に怖がる必要はありません。これからも、安心して楽しく電話占いを利用していきましょう。

電話占いランキング「みらでん」TOPへ
電話占いランキング