電話占いは料金の高い占い師に相談した方が当たるのか?

料金の高い占い師
電話占いのサイトを見ていると、多くの場合鑑定料が占い師一人一人によって異なります。鑑定料が安い占い師もいれば、高い占い師もいることに気づくでしょう。

この鑑定料の違いはどこから生まれてくるのでしょうか?鑑定料の高い占い師は当たるのでしょうか?また、安い占い師は当たらないのでしょうか?

このような疑問にお答えします。

鑑定料が高い占い師の方が当たる

「電話占いでは料金の高い占い師の方が当たるのか?」という問いの答えは、ズバリ「高い方が当たる」です。当然鑑定料が高い占い師の方がよく当たります。

電話占いのサイトによっては、どの占い師も一律に値段が同じというものもあります。けれども占い師によって鑑定料が異なるサイトの方がほとんどです。人気の優良サイトでは占い師一人一人に鑑定料が定められています。

鑑定料が高い占い師の方が、技術も優れており、アドバイスの仕方も上手です。一回の占いでたくさんの情報をくれます。安い占い師だとあまり当たらないと感じる人が多いようです。

どうして鑑定料が高い占い師がいるのか

占いサイト側から占い師をスカウトしてきた場合、鑑定料が高く設定されます。もともと「当たる」と評判だった占い師であれば、すでに固定客がいるため電話占いのサイトに登録してもらえれば利用者も増えます。また、サイトの利用者も興味を持ち、スカウトしてきた占い師を利用するようになります。

他にもオーディションで登録した占い師であっても鑑定料が高くなることがあります。登録し始めた頃は安い鑑定料でしたが、いい口コミが広がるようになり、お客さんを徐々に増やしていった占い師は鑑定料が上がっていきます。

人気が出てくると全てのお客さんを占い切れなくなってしまうため、1分あたりの鑑定料を調節することでお客さんの人数をコントロールしています。

「高い占い師」の基準

電話占いでは、占い師の平均的な鑑定料は1分あたり約270円です。300円を超えると高いと感じる人が多いようです。

鑑定料の高い、よく当たる占い師に占ってもらいたい場合は300円以上の占い師を選ぶようにしましょう。逆にもっと気軽に楽しみたいという場合は270円前後の占い師がおすすめです。

電話占いは安い占い師でも楽しめる

鑑定料が安いからといって、「当たらない占い師」というわけではありません。安くても当たる占い師の先生はたくさんいます。まだ始めたばかりで、あまり知名度が高くないだけかもしれません。

けれどもやはり占い全体のクオリティは高い占い師よりも劣る傾向にあるようです。アドバイスの仕方であったり、占術のバリエーションが限られていたりと、技術があまり高くないことがあります。

深刻な悩み相談などではなく、総合運や恋占いのような気軽に楽しめるものを話してみましょう。気軽に話しかけて、会話をするだけでも電話占いは楽しめます。安い占い師であっても占いは十分楽しめます。

電話占いで重要なのは自分との相性

占い師を選ぶ際に最も重要なのは、鑑定料ではありません。占い師との相性です。相性のいい占い師であれば、鑑定料が安くても的確に未来を占ってくれます。

「この占い師の言っていることなら信じられる。」と感じさせてくれる占い師であれば、鑑定料の高さにかかわらず悩みはきっと解決します。相性のいい占い師を探して、電話占いを楽しむようにしましょう。

当たる電話占いランキング「みらでん」TOPへ
電話占いランキング